マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report Okinawa

沖縄

那覇空港から15分!瀬長島ウミカジテラスの過ごし方

那覇空港から15分!瀬長島ウミカジテラスの過ごし方

那覇市から最も近い離島「瀬長島(せながじま)」は、周囲約1.5kmの小さな島。離島とは言っても沖縄本島とは橋で繋がっているため、車で気軽に行くことができます。

 

海に囲まれた島内には、ビーチや琉球温泉瀬長島ホテル、展望台、2015年にオープンしたリゾート型商業施設「瀬長島ウミカジテラス」があります。白で統一されたウミカジテラスには、50近くの店舗が集結。ショッピングやグルメが楽しめるお店の他にも、リラクゼーションサロンもあり、半日いても飽きることがありません。

 

那覇空港までは車で約15分。沖縄旅行の最終日に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【1】ハンモックに揺られながらのーんびりランチ

 

ハンバーガーに沖縄そば、ステーキ、タコライス、マグロ料理、カレー、パスタ、沖縄食堂…ウミカジテラス内にはたくさんの飲食店があり「どこへ入れば良いか迷ってしまう」という方も少なくありません。ですが「せっかくの旅行なのだから、ゆっくりランチしたい」ですよね?そんな時におすすめしたいのは、グルメも絶景も楽しむことができる「ハンモックカフェ ラ・イスラ」です。

 

 

ラ・イスラは全席ハンモック。店内とテラス席、合わせて40近くのハンモックが吊るされていて、そのすべてがメキシコで1枚ずつ手作りされたものです。座るタイプのチェアハンモックは150kgまで、寝そべるタイプのものは300kgまでの重さに耐えられるそうです!

 

こちらでいただけるのは、メキシコ料理の「トルティーヤロール」。トルティーヤ生地にお肉(チキン/カレーチキン/ビーフから選べます)とチーズが巻かれているのですが、大きめにカットされたお肉がたっぷり入っているので、見た目よりもボリュームがあり、食べ応えがあります。

 

 

人気のドリンクはドラゴンフルーツの生ジュース。おいしいだけでなく、美肌効果や疲労回復にも効きそうです。マンゴージュースと2層になった「ドラゴンマンゴーフラミンゴ」は南国カラーでインスタ映えも◎

 

 

食後はハンモックに揺られながら、のんびりと過ごしたいですね。

 

基本情報

店名:ハンモックカフェ ラ・イスラ

住所:沖縄県豊見城市瀬長174-6 ウミカジテラス27号棟

電話:098-894-6888

Web:https://www.cafe-isla.com/

【2】身に付けるたびによみがえる、沖縄旅行の素敵な思い出

 

 

お腹が満たされた後は、自分のための沖縄土産を買いに「BRANCHES by TILLA・EARTH(ブランチズ バイ ティーラ・アース)」へ。こちらは石垣島のジュエリーブランドTILLA・EARTHの姉妹店です。

 

 

店内に並べられているのは、デザイナーがひとつひとつ心を込めて手作りしたネックレスやピアス、ブレスレット。珊瑚や天然石、貝、パールなどを組み合わせた“世界にひとつだけ”のアクセサリーは、デザイナーの「どこにいても島の風を感じられるように」という想いが込められているそうです。

 

 

一番人気は、錬りトルコに深海珊瑚を合わせたこちらのピアス。鮮やかで爽やかな水色と、暖かなコーラルオレンジの組み合わせが素敵ですね。

 

 

上品で可愛らしさがありつつも存在感を放つBRANCHESのアクセサリーは、シンプルなコーディネートに映えること間違いありません。

 

お店には3,000円~10,000円代のアクセサリーが多く揃っているので、自分用のお土産やご褒美にぴったり。旅から戻っても、身に付ける度に沖縄を感じられるアクセサリーが見つかります。

 

基本情報

店名:BRANCHES by TILLA EARTH

住所:沖縄県豊見城市瀬長174-6ー16

電話:098-996-1388

Web:http://www.branches.jp/

【3】よもぎ蒸しで内側からじんわり♪疲れ知らずのキレイな身体に!

 

ところで、旅行中は「疲れが溜りやすい」と感じたことはありませんか?普段よりも移動や歩くことが増える上に、栄養バランスの偏った食事や慣れない環境での就寝などが原因となって、旅行から帰った後はぐったりしてしまうことも…。

 

そうならないようにするためには、旅行中のケアが大切になってきます。そこでおすすめしたいのが「リラクゼーションサロン ミルクユー22」です。こちらで体験できるのは、沖縄素材を使用したフェイシャルやアロマトリートメント、よもぎ蒸しなど。

 

 

その中でもセラピストおすすめのメニューは「発酵薬草よもぎ蒸し」。よもぎ蒸しは韓国では600年前から行われている民間療法です。よもぎを煎じた蒸気を下半身から体全体に浴び、吸収させることで、血行促進や浄血作用があり血液をサラサラにしてくれるそうで、体内に溜まった毒素を排出する効果も期待されているのだとか。

 

ミルクユー22では、細胞を活性させる発酵菌がたっぷりとまぶされたよもぎとクマザサのもぐさに、沖縄素材パウダーを加えることができます。

 

 

体質やその日の体調・気分に合わせて調合することができるので、セラピストと相談して“カスタムオーダーメイド”のよもぎ蒸しを体験してみてください。

 

 

瘀血(おけつ)や冷え性は、肌のくすみや疲れだけでなく、様々な病気を引き起こす原因になることも。生理痛や肌荒れ、便秘などに悩んでいる方もぜひ。身体の芯からじんわりを温まって、身体も気分もすっきりします。2日前の予約で10%オフになるそうなので、スケジュールが決まっている方は早めのご予約を。

 

基本情報

店名:リラクゼーションサロン ミルクユー22

住所:沖縄県豊見城市 市瀬長島174-6-22

電話:098-800-1256

Web:https://reserva.be/rqb22

瀬長島を満喫するなら、このホテルがオススメ↓

 琉球温泉瀬長島ホテル▶ 

【4】南国感たっぷりのスイーツとおいしい沖縄土産

 

よもぎ蒸しでリフレッシュした後は「SunRoom Sweets(サンルームスイーツ)」でスイーツタイム♪こちらのカフェでは、全国で開催される沖縄物産展でも毎回人気のマンゴースイーツが味わえます。

 

 

スタッフのイチオシは「マンゴークリームシフォン」。マンゴーを混ぜ込んだふわふわの生地に、マンゴーピューレを加えた甘さ控えめのホイップクリームをたっぷり挟み、大きめにカットしたマンゴーをトッピングしたシフォンケーキです。トロピカルで甘い香りがしっかりと感じられ、一口目から南国気分を満喫することができます。

 

 

某テレビ番組で紹介され、話題となったアセローラフローズンもいただけます。アセロラには美肌作りに欠かせないビタミンCがたっぷりと含まれているので(アセロラ1粒のビタミンC含有量は、レモン5個分だそう!)日焼けした後にはぜひ!

 

 

マンゴークリームシフォンは生クリームが入っているため長持ちしませんが、毎日店内の奥で焼かれる10種類のスコーンやパイは常温で5日間持つそうなので、お土産にもどうぞ。

 

 

モチッ、ムギュッとした食感が楽しめるシーサーのベビーカステラも沖縄土産に人気だそうです。

 

 

基本情報

店名:SunRoom Sweets Senagajima

住所:沖縄県豊見城市字瀬長174-6-11

電話:098-987-1718

Web:https://www.facebook.com/sunroomsweets.senagajima/

免許がなくても安心!沖縄観光の際はぜひ瀬長島ウミカジテラスへ

今回ご紹介させていただいた以外にも、瀬長島ウミカジテラス内には魅力的なお店がたくさんあります。毎月第3日曜日には朝8時から朝市も開催されるので、その日に合わせて沖縄旅行を計画してみるのも良いかもしれません。

 

沖縄旅行はレンタカーが便利ですが、免許がない方や運転に自身がない方もいらっしゃいますよね?那覇市内ーウミカジテラス間はバスが運行(公式サイトでご確認ください)しているのでご安心を! アルコールを楽しみたい方も、ぜひバスをご利用ください。

 

基本情報

店名:瀬長島ウミカジテラス

住所: 沖縄県豊見城市瀬長174番地6

電話:098-851-7446

Web:

https://www.umikajiterrace.com/

JTBで沖縄旅行に行くなら!▶

※2019年5月30日現在の情報です。※画像はイメージです。

 

ライター

沖縄移住歴4年フリーランスのフォトライター。元フードコーディネーターとしての知識を活かし、飲食店を中心に取材している。


ブログ:https://www.oishiiokinawa21.com/


HP:https://www.tachi-sachiko.jp/https://www.tachi-sachiko.com/

top