マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report kanazawa

金沢

女子旅にピッタリ!オシャレでリーズナブルなシェアホテル「HATCHi」

女子旅にピッタリ!オシャレでリーズナブルなシェアホテル「HATCHi」

石川県金沢市のオシャレでリーズナブルなシェアホテル、「HATCHi(ハッチ)」を知っていますか?

シェアホテルとは、株式会社リビタの運営する「THE SHARE HOTELS」が始めた「ホテルの新しいスタイル」。

では、シェアホテルとそうでないホテルには、どんな違いがあるのでしょうか?

今日は、金沢で話題のシェアホテル「HATCHi 」の魅力に迫ります。金沢へ訪れる予定がある人は要チェックです!

【1】客室は「ドミトリー」と「個室」の2種類

HATCHiの客室は、「ドミトリータイプ」と「個室タイプ」の2種類に分かれています。

ドミトリータイプとは、いわゆる相部屋のことです。同じ客室のタイプでもいくつかのパターンがありますので、1つずつ紹介します。

ドミトリーには「女性専用」もある♪

 

 

まずはドミトリータイプの客室から見てみましょう。

HATCHiのドミトリーには、女性専用と男女共用の2種類があります。男性と同じスペースに泊まるのが不安な女性は、女性専用ドミトリーへの宿泊がオススメです。

いずれの客室も、2段ベッドでの宿泊となります。とはいえ、ベッドはシモンズ社製。何といっても、寝心地が最高です♪

なお、ドミトリーはグループでの貸し切りもOKとのこと(※予約時に要確認)。どのドミトリーも、トイレとシャワーは共用です。

宿泊の料金は、素泊まりで1人1泊3,400円〜。ショートステイや連泊、早期予約などの割引もありますし、食事付きのプランもありますよ!

 

個室は全部で4種類

HATCHiの個室には、

① プライベートルーフトップルーム
② プライベートロフトルーム
③ プライベートバンクルーム
④ プライベートルーム グループ4

の4種類があります。
では、それぞれの特徴を見てみましょう。

 

個室①「プライベートルーフトップルーム」


 

プライベートルーフトップルームは、最上階の4階にあります。

HATCHi唯一の、専用シャワーとトイレ付き。「客室は完全に個室がいい!」「トイレやシャワーが室内にあってほしい」といった女性にはピッタリですね。

ダブルベッドだけでなく敷布団も用意してあるため、最大で3人まで宿泊できます。

ただし、このタイプは1部屋のみです。予約はお早めに!

宿泊の料金は、素泊まりで1室1泊1万8,900円〜です。ショートステイや連泊、早期予約などの割引もありますし、食事付きのプランもあります。

 

個室「プライベートロフトルーム」


 

こちらの個室は、ロフトタイプです。

ロフトの上にはダブルベッド、下にはソファーベッドがあり、最大で3人まで宿泊OK

トイレとシャワーは共用ですが、個室内には専用の洗面台があります。

宿泊の料金は、素泊まりで1室1泊9,900円。2人で泊まれば、1人1泊5,000円未満です!

こちらのお部屋にも、ショートステイや連泊、早期予約などの割引プランや食事付きのプランがあります。

 

 

個室「プライベートバンクルーム」


 

こちらの個室も、最大で3人まで宿泊可。2段ベッドとソファーベッドが1台ずつありますので、少人数での女子旅にもピッタリです。

トイレとシャワーは共用ですが、洗面台は室内にあります。

宿泊の料金は、素泊まりで1室1泊1万3,500円

こちらのお部屋にも、ショートステイや連泊、早期予約などの割引プランや食事付きのプランがあります。

 

個室「プライベートルーム グループ4」


 

最後に紹介するのは、4人まで宿泊できるグループタイプの客室。こちらのお部屋には、2段ベッドが2台あります。

しかも、こちらは2019年の春にリニューアルしたばかり!(※写真はリニューアル前)

冷蔵庫や電気ケトル、加湿空気清浄機もあります。ソファーやリビングセットは女子トークにピッタリ!トイレとシャワーは共用です。

宿泊の料金は、素泊まりで1室1泊1万7,100円〜。4人で泊まれば1人4,275円ですから、リーズナブルですよね!

こちらのお部屋にも、ショートステイや連泊、早期予約などの割引プランや食事付きのプランがあります。

 

【2】地域に開かれたシェアスペースが印象的!

 

HATCHiには、宿泊客でなくても利用できるシェアスペースと、宿泊客のみが利用できるシェアスペースがあります。

そのシェアスペースがまたオシャレで、北陸を感じられるだけでなく、フォトジェニックなことでも話題となっています。

 

 

旅人とローカルの交流を図るため、THE SHARE HOTELSは地元民たちが気軽に利用できるシェアスペースを大切にしています。

その証拠に、HATCHiの1階にあるカフェやレストランは宿泊客以外も利用可。

宿泊客は、地元民との交流も図れます。

 

 

地元で大人気のカフェ「ハム&ゴー」では、おいしいコーヒーや紅茶と共に、女性に人気のマフィンやキッシュ、ラザニアなどを頂けます。

 

 

観光中は、つい朝食を適当に済ませてしまいがちですよね。

でも、せっかくHATCHiに宿泊したなら、ぜひ朝食も楽しんでほしいです。

朝食タイムは、朝8時〜11時まで。ホテル内にあるため、素泊まりプランで宿泊しても気軽に朝食を取れます。

もちろん、ハム&ゴーはランチにもオススメ♪

 

 

彩り野菜のガパオライスやバターチキンカレーといったランチメニューもあります。

プレートにはサラダが、ランチセットにはオプションでサラダとドリンクが付けられるそうなので要チェックですよ!

共用施設もフォトジェニック♡

 

 

宿泊客が利用するシェアスペースもオシャレで、ついつい写真を撮りたくなっちゃいます。

たとえば、こちらは共用のキッチンスペース。

 

 

大きなテーブルがあり、調理器具や食器類がそろっています。

地元ならではの食材を買ってきて、女子会の前にみんなでワイワイ料理するのも楽しそう♪

宿泊者同士の交流も図れます。

また、共用のシャワールームは男女で入り口が分かれていて、女性専用シャワールームはパスワードを入力しないと室内に入れないシステム

これなら共用でも安心して利用できますね。

 

 

バスルームには新しいバスマットが多めに用意してあり、常に新しいものを使えます。

誰かが使ったバスマットを使うのは決して気持ちのよいものではありませんから、

こういった細かい気配りは女性にとってうれしいポイントです。

大好評のレインシャワーを使えば、きっと旅の疲れも癒やせますよ♪

 

 

シャンプーやコンディショナー、ボディーソープといったアメニティーに加え、歯ブラシも無料で使えます。

もちろん、ドライヤーも完備です。

 

【3】茶屋街も近江町市場も歩いてすぐの好立地

 

金沢駅からHATCHiまでは、バスでおよそ15分。

最寄りのバス停「橋場町」からは、歩いて1分ほどです。

タクシーなら到着まで10分もかかりませんので、2人以上で乗り合わせるならタクシーを使うとお得かもしれませんね。

なお、HATCHiは各観光スポットにアクセスしやすい位置にあります。

たとえば、主計町(かずえまち)茶屋街までは徒歩2分、ひがし茶屋街までは徒歩5分で行けますし、近江町市場や金沢城公園も徒歩圏内です。

チェックイン前でもフロントの営業時間内であれば荷物を預けられますので、まずはホテルへ荷物を預けて、それから観光を楽しむのがオススメ!

荷物はチェックアウトの後も預かってくれます。

 

時間があるなら「HATCHi」発着ツアーもオススメ

 

 

もし時間に余裕があるなら、毎週土曜に開催している「HATCHi発着!金沢クリエイティブツアー」もチェックしてみてください。

金沢クリエイティブツアーとは、チェックインから夕食までの2時間で金沢のディープな魅力を体験できるツアーのこと。

HATCHiの周辺に点在するクリエイティブなスポットを地元ガイドと共に巡り、ツアーの最後には夕焼けに染まるひがし茶屋街を見られます。

ツアーに参加できるのは毎週土曜日のみで、定員は8人。予約制です。時間に余裕がある人は、ホテルを予約する際にあわせて検討してみてくださいね。

▶︎ツアーの詳細はこちらから!

【4】「HATCHi」に宿泊して金沢を満喫しよう

 

今日は、石川県金沢市のオシャレでリーズナブルなシェア型リノベーションホテル「HATCHi」を紹介しました。

せっかく金沢へ訪れるなら、フォトジェニックな話題のホテルに宿泊してみてくださいね。

 


基本情報

店名:HATCHi金沢ーTHE SHARE HOTELSー

住所:石川県金沢市橋場町3-18

▶︎お店の情報はこちらから

▶︎ホテルの情報はこちらから


※2019年6月24日現在の情報です。※画像はイメージです。

▶︎JTBで金沢で行くなら

 

 

 

top