マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report iseshima

伊勢志摩

恋愛成就!?伊勢志摩deご利益スポット巡り♡

恋愛成就!?伊勢志摩deご利益スポット巡り♡

伊勢志摩を代表する神社と言えばもちろん伊勢神宮ですが、

実は他にもご利益たっぷりのスポットがあるんです♪

女の子の願いを叶えてくれる神社や人生の荒波も超えられる神社まで!?

そんなホットなスポットをご紹介しますね。

お伊勢さん参りと一緒に訪れたいパワースポット

インパクト大の気になる絵馬があるのがこちら「松尾観音寺」。

初午(はつうま)さんの厄除けでも知られる1300年の歴史を誇る由緒あるお寺です。

「縁」と大きく書かれた絵馬は「ご縁がつながるように」と一筆描きで書かれているそう。

願いに合わせて色を選びます。

 

緑は健康、黄色は財運、白は仕事向上、紫は人とのご縁。

もちろん♪迷わず「赤」男女の縁を選びました♪

「ご縁紐」を結んで絵馬をかけます。

願いを込めた色とりどりのカラフルな絵馬が境内を彩っていましたよ。

 

最近では座禅や写経をしに訪れる女子も増えているそう。

龍神伝説の残るパワーあふれるスポットで静かに自分に向き合う時間も良いですね。

お食事付きのプランもあるそうです。

詳しくはお問い合わせくださいね。

 


松尾観音寺
〒516-0014 三重県伊勢市楠部町松尾山156-6
TEL: 0596-22-2722
http://matsuokannonji.com/


 

女性の願いを叶えてくれる!?最強ご利益スポット

もはや伊勢志摩のご利益スポットの定番と言ってもよい場所がここ「石神さん」。

古くから海女の町として女性が活躍する海の町。

正式には「神明神社石神」なのだけれど親しみをこめて「石神さん」と呼ばれています。

町で暮らす海女さんが漁の無事を祈る場所。

 

その石神さんには今、全国からたくさんの女子が集まっています!

それは、石神さんが「女性の願いをひとつだけ叶えてくれる」場所だから。

想いを込めた願いを御祈願の紙に書いてお参りします。

「どうか願いが叶いますように…」

 

参道には願いが叶ったお礼に書かれた絵馬が掛けられています。

こんなにたくさんの願いが叶ったんだなとほっこりとした気持ちになりました。

いつか私の願いも叶うといいな♪

 

プレゼントには、海女さんが海の魔物から身を守るために身に着けていたといわれるドーマンセーマンをモチーフにしたお守りをお参りの記念にゲット♪

ロイヤルパープルのカイムラサキの紫の刺繍が美しいお守りです。

 


神明神社 石神さん
517-0032 三重県鳥羽市相差町1385
0599-33-6873
http://www.toba-osatsu.jp/ousatu_miru.php


 

海女と漁師の町に現れたオシャレカフェ

石神さんの参道に続く場所にあるポップなお店「オウサツキッチン0032

お店の名前の由来は町の名前から。

なかなか読んでもらえない「相差」って町の名前をつけたんだそう。

「0032」こちらも「オオサツ」しかも偶然にも町の郵便番号なんだって!?

 

明るい店内は休日になると全国から石神さんを訪れる女の子でいっぱいです。

お店の人気メニューは、地元の海でとれる雑魚(ざこ)を使った「ザコフライサンド」。

フライの種類は日替わりで。サクサクとした食感とお魚の風味がとても美味しい♪

衣には天然わかめが混ぜてあって磯の香りがふわっとお口に広がります。

 

ザコフライサンドと一緒にいただいたのは、

まるで海の玉手箱のように色鮮やかな「レインボーところてんサイダー」。

ブルーのサイダーの海に、黄色やピンク色のところてんがぷかぷかと浮かんでいます♪

カロリーゼロのところてんを使っているのでヘルシーなのも嬉しいポイントですね。

 


オウサツキッチン0032
〒517-0032 三重県鳥羽市相差町神明神社参道1406-2
TEL: 0599-37-7732
https://osatsu.org/kitchen/


▶︎おすすめのホテルを見る

カメラ女子必見♪天空に浮かぶ絶景フォトスポット

絶景!そのひと言につきる場所がここ「横山展望台

あご湾に浮かぶ大小さまざまな島々が織りなす緑と青のアートを感じられる飛び切りの場所。

そこに昨年の夏に完成した展望台が、今フォトジェニックなスポットとして人気なのです。

 

目の前に広がるのは広い空とモザイク模様のようにきらめく海と島。

この風景をバックに思い思いのポーズで写真を撮る女子が続出中!

広い展望スペースはまるでステージのよう♪

ちょうど遊びに来ていた女の子にポーズをお願いしてみましたよ。

 

 

そして展望台には海を眺めながらティータイムを楽しめるカフェも併設されています。

横山天空カフェテラス ミラドール志摩

テラス席から眺める風景は大きなキャンバスに描かれたキャンバスのよう。

うっとりと海を眺めながら時間が経つのを忘れてしまいそうです。

 

そうは言ってもお腹は空きます!

スタッフさんおすすめの「横山天空サンド(志摩あおさ豚使用)」をいただきます。

伊勢志摩の海で取れるあおさを食べて育ったあおさ豚のローストポークはやわらかくて旨味たっぷり♪

伊勢エビをつかったエビ塩が風味を引き立てます。

ブレイクしそうな予感の一品。ぜひ試してみてね♪

 

 


横山展望台 横山天空カフェテラス ミラドール志摩
〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方875-20
TEL: 0599-44-0567(横山ビジターセンター)
http://mirador.puebloamigo.jp/


 

恋の波に乗って「福」を呼ぼう!

四角形の白い灯台で知られる安乗灯台のすぐ近く、大きく広がる太平洋を望む場所にあるのが

安乗(あのり)神社」です。

こじんまりした境内に祀られているのは海の神様・綿津見命(わたつみのみこと)。

この神社少し独特のお参りのしかたがあって、お詣りしたあと本殿にある太鼓を鳴らすのです。

「でんでんででーん♪でんでんででーん♪でんでんででーん♪」のリズムで3回。

とてもすっきりした気持ちで御参りをすませます。

 

御参りのあと社務所に立ち寄ってみると、なんとも愛くるしいおみくじとお守りがありました。

まるまるっとした「ふぐ」の形をしたおみくじです。

じっと並んだふぐたちに見つめられておみくじを引くと、、、中吉でした。

そして、サーファーさんやバイク乗りさんに人気のお守りが「波乗守」。

良い波に乗れるように、シンプルに波と鮫が刺繍されていてとてもオシャレです♪

 

駆け足てめぐった伊勢志摩ご利益スポット巡り旅♪

いかがでしたか?

人生の幸運の波に乗っていきたいですね!

 


安乗神社
〒517-0507 三重県志摩市阿児町安乗844
TEL:0599-47-3423


※2019年12月25日現在の情報です。※画像はイメージです。

▶︎JTBで伊勢志摩へ行くなら

この記事を書いた人

山本 都紀(Yamamoto Toki)

某旅行情報誌で伊勢志摩エリアを担当した経験を活かし、WEBマガジン「OTONAMIE」の記者もつとめる。

趣味はウクレレと登山。

top