マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report Okinawa

沖縄

元気充電!癒されたい人におすすめしたい沖縄のパワースポット

元気充電!癒されたい人におすすめしたい沖縄のパワースポット

突然ですが、あなたは自分に合うパワースポットがどこか知っていますか?

そこへ行くと「元気をもらえる」「心が軽くなる」「願い事が叶った」など、運気が上がったことを実感できる場所。

実はパワースポットには相性があると言われていて、同じ場所でも人それぞれ感じ方が異なるそうです。

観光で沖縄に来られた際は、ぜひ自分と相性の良いパワースポットを探してみてくださいね。

【1】美しき現在の森羅万象。ガンガラーの谷

沖縄本島南部、南城市(なんじょうし)にある「ガンガラーの谷」は、数十万年前に鍾乳洞が崩壊してできた谷間です。

亜熱帯の自然豊かな森の中を専門ガイドと一緒に歩くツアーは毎日開催。約1時間20分かけて森や洞窟の中を散策します。

 

清々しい空気が広がっている森林の中を歩いていると心が浄化されていくようで「重かった心がスッと軽くなった」という人も多いようです。

 

高さ20mほどで圧倒的な存在感を放つガジュマルの木は、推定樹齢150年とのこと。

神秘的な雰囲気が漂うガジュマルの木。すべてを包んでくれるような安心感があり、触れてみると、体の内側からじんわりとパワーがみなぎってきます。

 

この場所は約2万年前に生きていた港川人の居住区としての可能性が高く、今もなお発掘調査が行われています。

「イナグ洞」と「イキガ洞」は、数百年前から子宝や命の誕生、子の健やかな成長を願う祈りの場所として信仰されてきたそうです。

 

ツアー出発前には、ガンガラーの谷の入り口にあるケイブカフェで過ごすのがおすすめ。

こちらは鍾乳洞をそのまま利用したカフェで、夏場でもひんやり涼しく過ごすことができます。

 


ガンガラーの谷
住所:沖縄県南城市玉城字前川202番池
電話:098-948-4192
アクセス:那覇空港から車で約30分(南風原南I C下りて約10分)
スポットの情報はこちら▶️http://www.gangala.com


 

【2】万座毛で、青のコントラストに魅せられて。

“象の鼻”の形をした様な奇岩で知られている「万座毛(まんざもう)」は、沖縄観光指折りの人気スポットです。

東シナ海に面した高さ30mの断崖絶壁から見下ろす景色は圧巻で、毎日数多くの観光客が訪れます。

 

天候や時間帯によって表情を変える海。

エメラルドグリーンとコバルトブルーのコントラストが強く、その美しさに思わず見入ってしまうという人も続出。

 

透明度の高い海を見たい時は、よく晴れた日の正午頃(太陽が真上にくる時刻)がおすすめです。

また、サンセットの時間には、夕日が海に沈む幻想的な景色が望めます。

 

ふたつの岩がしめ縄で繋がる夫婦岩も縁起が良さそうですね。

 


万座毛
住所:沖縄県国頭郡恩納村字恩納
アクセス:那覇空港から車で約60分。屋嘉IC下りて約10分


▶︎おすすめのホテルを見る

【3】標高123mの幸せを呼ぶ岬、果報バンタ

海中道路から車でアクセスできる離島 宮城島(みやぎじま)に、知る人ぞ知る絶景スポット「果報(かふう)バンタ」があります。

果報は沖縄の言葉で「幸せを運ぶ」、バンタは「岬・崖」という意味で、別名「幸せの岬」と呼ばれています。

高さ123mの崖から見下ろす絶景は息をのむほど。

 

果報バンタ敷地内には龍神風道(りゅうじんふうどう)という御嶽と三点御座(みてぃんうざ)という小さな洞窟があります。

龍神風洞は心と体の健康を願う方、何か新しいことに挑戦される方、人生をパワーアップしたい方に最適なスポット。

沖縄では天・地・海の3つの神様がいて、三点御座はその3つの神様が集まる場所とされています。

 

果報バンタは製塩工場「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」の敷地内にあり、また宮城島の周辺には浜比嘉島(はまひがじま)や伊計島(いけいじま)、平安座島(へんざじま)など手付かずの自然が多く残る島もありますので、島巡りも楽しんでみてはいかがでしょうか?

 


果報バンタ
住所:沖縄県うるま市与那城宮城2768
アクセス:那覇空港から車で約1時間5分。沖縄北I C下りて約30分 


 

【4】沖縄の世界遺産、勝連城跡

2000年にユネスコの世界遺産に登録された「勝連城跡(かつれんじょうあと)」は、歴史スポットとしてもパワースポットとしても有名です。

 

この城は、15世紀の琉球王国において最後の城主となる阿麻和利(あまわり)が居城した城。

 

首里の国王に最後まで戦いを挑み、琉球統一を目指して首里城を攻めましたが、王府軍に攻められて滅びたと言い伝えられています。

そんな闘いの舞台であったこと、繁栄を極めた城であったことから、強さと金運をアップにご利益がある場所と言われています。

 

標高60〜98mからの眺めも人気の理由です。ぜひカメラを持ってお出かけください。

 


勝連城跡
住所:沖縄県うるま市勝連南風原3908
電話:098-978-7373
アクセス:那覇空港から車で約90分。沖縄北IC下りて約20分 
スポットの情報はこちら▶️ https://www.katsuren-jo.jp


▶︎おすすめのホテルを見る

【5】不思議と懐かしい気分になる、備瀬のフクギ並木

癒しスポットやフォトウェディングスポットにもなっている備瀬(びせ)フクギ並木道。

美ら海水族館の近くにあるため、セットで訪れる人も少なくありません。

この集落には、“幸せを呼ぶ木”と言われているフクギが2万本ほど立ち並んでいます。

 

フクギの並木が作る“緑のトンネル”はまるでトトロの世界!

初めて訪れるのに「どこか懐かしさを感じる」という人も多く、歩いても、入口近くのレンタサイクル店で自転車を借りてみるのも良さそうですね。

 

大きな2本のフクギがくっついて寄り添っている様に見えることから「夫婦フクギ」と呼ばれるこちらは、夫婦円満のご利益があると言われています。

 


備瀬のフクギ並木
住所:沖縄県国頭郡本部町備瀬
アクセス:那覇空港から車で約2時間。許田IC下りて約50分 


※2020年1月10日現在の情報です。※画像はイメージです。

エネルギーを分けてくれるパワースポット。

ここ、沖縄は観光地としても人気ですが、別名“聖地の島”と呼ばれるほどで、島の至る所に聖地・パワースポットが点在します。

地元の人たちも拝みに訪れる“御嶽(うたき)”や“拝所(うがんじゅ)”も多く、そのような場所は昔から大切にされてきました。

沖縄旅行中、「心地がいい」と感じられるパワースポットに出会えますように。

 

▶︎JTBで沖縄へ行くなら

この記事を書いた人

舘 幸子(フォトライター)

沖縄移住歴4年フリーランスのフォトライター。元フードコーディネーターとしての知識を活かし、飲食店を中心に取材している。

ブログ:https://www.oishiiokinawa21.com/

インスタグラム:https://www.instagram.com/sachiko723/

HP:https://www.tachi-sachiko.jp/

top