マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report Florida

フロリダ

ドキドキとワクワクの連続!世界最大級の夢と魔法の国 ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートをリポート!!【人気エリア編】

ドキドキとワクワクの連続!世界最大級の夢と魔法の国 ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートをリポート!!【人気エリア編】

世界にあるディズニーリゾートの中でも最大級のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート。

 

その広さは山手線内側の1.6倍!巨大な敷地内には4つのテーマパーク、2つのウォーターパークやショッピングエリア、20以上のホテルが建つ世界最大級のディズニーリゾートです。


新エリアや新アトラクションが続々と誕生するウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの魅力をたっぷりとご紹介!

まずはここから!「マジックキングダム・パーク」のシンデレラ城前での記念撮影は朝一がおすすめ!

本場ディズニーリゾートの世界観を存分に味わえる「マジックキングダム・パーク」の中心にそびえたつシンデレラ城の前は常に記念撮影をする人々で賑わう人気のフォトスポット。

折角フロリダまで来たからには思う存分シンデレラ城との記念撮影を楽しみたい!という方には、比較的空いている朝一がおすすめです。

“無限の彼方へ”さあ行くぞ!「トイ・ストーリーランド」のフォトジェニックなポイント

 

映画『トイ・ストーリー』シリーズをテーマに、2018年6月にディズニー・ハリウッド・スタジオにオープンした「トイ・ストーリーランド」。

 

主人公アンディの裏庭に迷い込んだような、ビッグサイズのおもちゃのモニュメントに囲まれると自分が小さくなったように感じます。

 

 

ウォルト・ディズニー・ワールドだけのアトラクション、アンディがレストラン「ピザ・プラネット」でもらったおもちゃセットがモチーフの「エイリアン・スワーリング・ソーサー」。

 

このアトラクションでは、空飛ぶ円盤に乗りこんだエイリアンたちがゲストの乗ったロケット船をぐるぐる引っ張り回し、宇宙の冒険へと誘います。

 

アトラクションの入り口近くには、トイ・ストーリーのバズ・ライトイヤーがお出迎え!

 

 

ピクサーの作品にひっそり描かれる、星印のボール「ピクサー・ボール」が人気のPhotoSpotになっていました。

ボールを支える・転がるボールから逃げる・・・。いろんなポージングで写真を撮ると楽しいですね。

 

 

トイ・ストーリーのグリーンアーミーメンが見守って(?)くれているこちらも人気のフォトジェニックなスポット。

 

かわいいグラデーションのベンチ、よく見るとアイスキャンディーの棒を組み合わせて作られているのです。

 

 

可愛いベンチの先にあるのがここにしかない大人気アトラクション「スリンキー・ドッグ・ダッシュ」。アンディのおもちゃ「スリンキー」の背中に乗って「トイ・ストーリーランド」を駆け抜けるコースタータイプのアトラクションです。

 

 

「トイ・ストーリーランド」内にある、アンディが持つランチボックスをひっくり返したような外観をしている「ウッディのランチボックス」。スモークターキーのサンドイッチとヘーゼルナッツのチョコレートバーがおすすめ。

 

スポーツドリンクをベースにしたドリンク「Mystic Portal Punch」は、名前のとおり、神秘的なフレーバー。緑色のヒミツは、全部飲んでみるとわかるかもしれません。

「アドベンチャー・アウトポスト」でサファリルックのミッキー&ミニーとグリーティング!

 

「ディズニー・アニマルキングダム」で、ミッキー&ミニーとペアグリーティング!ラブラブなふたりと写真を撮ろう!待ち列には、ふたりの探検の写真が飾られています。ラブラブなふたりの旅行写真をワクワクしながら見ているあいだに、すぐに自分たちの番がやってきます。

 

ミッキー&ミニーとこんなポーズで撮ってみたい!そんなリクエストも快く受けてくれちゃいます。ミッキー&ミニーとポーズを考えるのも楽しい時間。

 

 

準備していた帽子にサインもたのんでみました!レアなペアグリーティングの貴重で最高な時間を大切な友達と一緒に過ごしましょう!

 

ミッキーとミニーのほかにも、恐竜探索中のドナルドや恐竜の姿をしたチップとデールなどのキャラクターも「ディズニー・アニマルキングダム」内にいるので会いに行きましょう!

 

おすすめアメリカツアーや、アメリカ旅行の情報はコチラから▶ 

「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター・エリア」で異世界感を満喫!映画『アバター』の世界に飛び込もう!

 

2009年に世界中で大ヒットした、映画『アバター』の世界が目の前に!

 

2017年に「ディズニー・アニマルキングダム」内にオープンした「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」は、映画の世界観を肌で感じられる大人気エリアです。

 

朝陽を浴びるフローティング・マウンテン

 

空を見上げると、巨大な浮島(フローティング・マウンテン)がお出迎えしてくれます。

 

バンシーの群れがいまにも飛んできそうな幻想的な景色に思わず見惚れてしまいそう。

 

 

地球では見られない惑星パンドラの美しいエキゾチックな植物もあるので、どこで写真を撮ってもフォトジェニック間違いなし!

 

 

モアラの谷の下にある広場にある切り株。

 

叩いてみると太鼓や鈴のような音がなる不思議なスポット。

 

 

美しい惑星パンドラにある発光する植物や不思議な動物などナヴィの幻想的な世界観をボートにのって楽しめる「ナヴィ・リバー・ジャーニー」

「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター・エリア」では各アトラクションの看板の代わりにオブジェがたっています。

 

 

バンシーの背中に乗ってパンドラの世界を飛び回る大人気4Dフライト体験アトラクション「アバター・フライト・オブ・パッセージ」。

 

残念ながらアトラクション内の撮影は出来ませんでしたが、アトラクションの入り口に実際に使用するライドのモデルが置いてあります。

 

大人気がゆえに待ち時間が長いアトラクションですが、待ち列はストーリー仕立てになっていて、飽きることはありません。

 

 

「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター・エリア」には、惑星パンドラのお土産を販売している「WINDTRADERS」ショップがあります。

 

映画にも登場するバトルスーツ“AMPスーツ”が目印です。

 

 

 

ここでしか買えない商品がほとんどで、色とりどりの肩乗りバンシーやぬいぐるみ、パンドラに住むナヴィたちの装飾品も。

 

自分そっくりのアバターフィギュアも店内のブースで作れます!

 

 

ショップの中にあるちょっとリアルすぎ(?)なネイティリと一緒に、ナヴィの装飾品を身にまといアバター世界の住人になって記念撮影すればあなたも惑星パンドラの住人!

 

 

「WINDTRADERS」に併設されているドリンクステーション「ポング・ポング」では、他では見かけない、発光する丸い粒が入ったドリンクを味わうことができます。

 

ナヴィたちも嗜んでいるかもしれない、カラフルなフローズンカクテルに注目です!

「エプコット」の「ワールド・ショーケース」で世界各国を旅行した気分になろう!

「エプコット」には、最新の技術で表現する近未来の世界「フューチャー・ワールド」と世界11カ国のパビリオンが立ち並ぶ「ワールド・ショーケース」の2つのエリアがあります。

 

「ワールド・ショーケース」では各国の伝統的な建物やモニュメントやアトラクションが並ぶほかいろいろな国のお食事も楽しむことができます!

 

 

中国館は、まるでディズニー映画『ムーラン』の世界に入り込んだかのような清王朝時代の建物がお出迎え。

 

 

古代マヤ文明の遺跡“チチェン・イッツァ”をイメージした荘厳な建物とその巨大なサイズ感に圧倒される、メキシコ館。

 

なんだか本場のようなパワーを感じます!

 

 

入り口から装飾まで、シンメトリーの造形美が楽しめる、モロッコ館。

 

きっと鏡をたてても同じ景色になりそうなココでは、カラータイルの装飾が美しいモスクなど、フォトジェニックスポットがたくさんあります!

 

 

面白可愛いトーテムポールがお出迎えするカナダ館。

 

首都オタワのシンボルシャトー・ローリエホテルをモデルとしたお城を中心に、美しい庭園や広大なカナダの自然をイメージした水が流れる岩場や池があります。

 

また、お土産にもピッタリのカナダ名産のメープルシロップや伝統工芸品が買えるお店もあるので、ぜひ行ってみてくださいね。

 

2019年、2021年も続々と新しいエリアやアトラクションがオープン予定!

 

進化し続けるウォルト・ディズニー・ワールドにこれからも目が離せません!!!

 

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートをもっと詳しく知りたい人は

 

※2019年2月20日現在の情報です。※画像はイメージです。

top