マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report Hawaii

ハワイ

話題のミャンマー料理店から、秘密のビーチまで!工藤まやさんのハワイレポート

話題のミャンマー料理店から、秘密のビーチまで!工藤まやさんのハワイレポート

『マイトリ』ではおなじみ、ハワイ在住メディアコーディネーターの工藤まやさん。

話題のミャンマーレストランの2号店の情報や、まだあまり知られていない穴場のビーチまで。まやさん撮影の素敵な写真とコメントで、ハワイの‟今”をお伝えします。

 

【1】話題のジュエリーワゴンが実店舗オープン!奥には最新アパレルショップも併設。

 

カイルアのインスタスポット、ウエディングフォトスポットとしても人気だったピンクワゴン「レイナイア 」ジュエリーが待望のフラッグショップをオープンした。

 

 

新店舗にはオーナー自ら描いたハワイのグリーンが壁一面に。

 

またまたかわいいインスタスポットを作るんだから〜。真希さんさすがです!

 

 

開店に伴い貴重なニイハウシェルや黒珊瑚などをあしらったワンランクアップのラインも登場。

 

 

季節を問わず女性らしく、長く愛用出来そう。

 

そして、メンズ、レディス、キッズまで対応のアパレル「ザ・ファノン」が秘密基地的に店内奥にオープン。

 

 

サーフカルチャーにカイルアテイストをプラスして、家族で楽しめるショッピングスポット。

 

 

お土産探しにもいい感じ。遊び心いっぱいで早くも人気店の兆しです。

 


Leinai’a / The Fanon

レイナイア / ザ・ファノン

35 Kainehe St. #101 Kailua, HI 96734

808-312-3585

https://www.leinaia.com

http://shop.thefanon.com


 

【2】実はまだあるんです!秘密のビーチ

 

オアフ島にはまだいくつか知られていないビーチがある。

 

その中でも、とっておきはカラマビーチ。

 

今では誰もが耳にしたことがある有名観光地カイルアにあり、アクセスも良く、駐車場もトイレも完備。

 

そしてビーチは広くて長いホワイトサンドビーチ!

 

 

カイルアビーチから北につながってあるビーチだから、きっと景色の一部として眺めたことがある人は多いはず。

 

でも意識していないと、ついつい人が集まっているカイルアビーチに行ってしまうのですよね、人間って。

 

しかもこのビーチ、前大統領のお気に入りの場所だったので別名「オバマビーチ」とも呼ばれている。

 

ああ〜聞いたことあるーという方も多いのでは?最近のカイルア、ラニカイの混雑ぶりに少々お疲れの皆様、ぜひこちらへどうぞ。

 

10年前のラニカイビーチのようにのんびりとした時間が流れていますよ。

 


Kalama Beach Park

248 N Kalaheo Ave. Kailua, HI 96734


JTBなら「カイルア」に無料のシャトルバスで楽々行ける!▶

【3】メガサイズのホールフーズ ・マーケットがワードに

 

 

高い天井に何列もある商品棚。色とりどりのフルーツ、ぴっかぴかの地元野菜。

 

スーパー好きにはたまらない天国「ホールフーズ・マーケット」のオアフ3号店がワードにオープンして話題沸騰。

 

 

ハワイ州最大の規模、観光客には嬉しいワイキキから車で10分のワードエリアに登場!

 

こうなったら毎日だって通いたい。

 

2階にはエコバッグ売り場が特設されていて「Queen」というストリート名が入った限定もの、定番ものと、常にスタッフさんが補充しているのを見かける。

 

さすが、人気ですな。ワードという場所柄、観光客やシングルの人たちを意識してか、テイクアウトしやすいカットフルーツや、デリなども種類がたくさん。

 

 

売り場面積が広い分、商品のストックが他店より充実しているそう。

 

とはいえ、今一番の注目スポットですから、人気のものは右から左へと売れていく。

 

人も多い。早朝もしくは少し遅めの夕飯後ぐらいの時間が狙い目です。

 


Whole Foods Market Queen

ホールフーズ ・マーケット クイーン

388 Kamakee St. Honolulu, HI 96814

808-379-1800

https://www.wholefoodsmarket.com/stores/queen


JTBなら「ワード」にも無料のシャトルバスで楽々行ける!▶

【4】ハワイ中のフーディーが絶賛するミャンマーレストラン

 

数年前にハワイ初のミャンマー料理店「ダゴン」をオープンしたサイさんが、2018年秋に開けたのが2号店となる「ラングーン・バーミーズ・キッチン」。

 

場所はダウンタウンの一角。バーカウンターに、セミプライベートルームもある店内は洗練された雰囲気で、昼にはビジネスマンたちが、夜はアーバンライフを楽しむ若者が集う。

 

小洒落ているけれど、スノッブではなく、エスニック料理だけれども、スパイスは程よく、味もとんがり過ぎず。

 

ミャンマー定番の発酵した茶葉のサラダは数種類の野菜やナッツが美しく盛られ、ヘルシーに食感賑やかで楽しい一皿。

 

 

カレーやヌードルなど親しみのあるメニューが多いのも嬉しいし、何を食べても本当に美味しいと大評判の店だ。

 


Rangoon Burmese Kitchen

ラングーン・バーミーズ・キッチン

1131 Nuuanu Ave. Honolulu, HI 96817

808-367-0645


JTBでハワイへ行くなら!

※画像はイメージです。※2019年2月6日現在の情報です。

 

top