マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report

ハワイ

今年オープンした話題のレストラン情報や、まだあまり知られていない穴場のお店まで!工藤まやさんのハワイレポート

今年オープンした話題のレストラン情報や、まだあまり知られていない穴場のお店まで!工藤まやさんのハワイレポート

『マイトリ』ではおなじみ、ハワイ在住メディアコーディネーターの工藤まやさん。

今年オープンした話題のレストランの情報や、まだあまり知られていない穴場のお店まで。

まやさん撮影の素敵な写真とコメントで、ハワイの‟今”をお伝えします。

【1】「Fisher Hawaii」でアメリカならではの文房具に触れる。

 

カカアコがウォールアートの町としておしゃれになる前、そこは倉庫街で、汗水流して働く人々の多い町だった。

 

いまや懐かしい~。そんな時代からずっとある文房具店「フィッシャーハワイ」。

 

カカアコ内で場所は移転したものの、昔の雰囲気そのままに、というか変える気はさらさらないであろう。

 

見かけも倉庫ならば、中も倉庫。積み上げられた文房具がずらずらと、そして時にぐちゃぐちゃとある。

 

 

ファンシーなものが多い日本の文房具とは全く違う、アメリカらしく合理的で機能性を求め、

 

かわいいのなんかいらね~という精神から生まれるものたちは、シンプルが多いけれど、時々きらっとかわいく、時折かっこいい。

 

私はこの店が好きで好きで、カカアコ撮影の合間には必ず立ち寄って物色。

 

 

Meadブランドは特に推していて、紙製ポーチはレシート入れに、シール式の封筒も使い勝手がいい。

 

探り当てる楽しみというのは旅の楽しみ方の王道ですもの。みなさまもぜひ!

 

 


 

Fisher Hawaii フィッシャーハワイ
690 Pohukaina St. Honolulu, HI
808-356-1800

▶︎お店の情報はこちらから!

 


 

 

【2】ハワイの美味しさをリーズナブルに!オープンしたてのレストラン「Rigo Spanish Italian

 

201961日にオープンしたばかり。

 

100年愛されるお店でありたいと観光客プライスではありません!

 

物価の高い楽園で安くて美味しいものを提供したい、そんな思いでいてくれるのは拍手もの。

 

 

そして地元の生産者をサポートすることも大切に、カフクパパイヤのクロスティーニやハワイ産の野菜で作るカポナータなど前菜は$6から。

 

スーパーで売っているコンブチャが同じくらいする島ですから、ここは。そう思うと本当に安いなあ。

 

 

おすすめはピザ。イタリアから釜を輸入し、薪で焼き上げるから美味しいだろうとは思っていたけれど、やっぱり好きだった。

 

薄いから一口目ふんわり、でもその後もっちり。場所はカパフル通りセーフウェイ前で、歩いても来れるところ。

 

ワイキキから行くと、Rigoの先には超有名店「レナーズ」がある。そうだ、これからはここを「ふわもち通り」と名付けよう。

 

デザートにはマラサダかなあ〜。

 

 


 

Rigo Spanish Italian リゴ・スパニッシュ・イタリアン
885 Kapahulu Ave. Honolulu, HI
808-735-9760

▶︎お店の情報はこちらから!

 


 

▶︎JTBでハワイへ行くなら

 

 

【3】ハワイ愛を感じる仲良しサーファーガールが営む「Raised By The Waves

 

ノースショア在住のサーファーガール二人が仲良くやっているいまどきカフェを発見。

 

オアフ島の北端、ガーリックシュリンプで有名なカフクにあるサトウキビ工場跡地が最近一台フードトラックエリアとなっていて、

 

その敷地奥の銀行の裏手に隠れるようにある。知らないと見過ごしてしまうかも。

 

 

やはり田舎はいいなあ、真っ青な空は高く広い、そこに白い小さな建物である「Raised By Waves」はその佇まいだけ雰囲気抜群。

 

ヘルスコンシャスをコンセプトにヴィーガンやグルテンフリーのメニューもたくさん。

 

そのどれもがおしゃれなプレゼンテーションで、プラントベースのフードだから胃にスッキリとおさまってくれる。

 

 

ハワイの地のおいしさを感じ、オーナー二人のハワイ愛がじわじわくるとってもいいカフェ。

 

ドライブの途中にこういう場所で一息つくことで、よりノースショアを満喫できますよ。

 

 


 

Raised By The Waves レイズド・バイ・ザ・ウェーブス
56-565 Kamehameha Hwy. Kahuku, HI

▶︎お店の情報はこちらから!

 


 

【4】息をのむほど美しい、ハワイの絶景「天使の海」

 

文句なしの絶景スポット「サンドバー」。ワイキキから車で45分ほど行ったオアフ島東側のカネオヘ湾にある砂州のことで、

 

1億年前の火山の噴火によって起きた地震で隆起した場所にサンゴが長い年月をかけて堆積してできた自然の神秘。

 

 

干潮時には広い海のなかにぽかりと浮かぶ島のよう、潮の満ち引きによってその様子は変わりますが、

 

個人的には白い砂浜が足首ぐらいまでの水位にゆらゆらと揺れて見えるぐらいが好き。

 

時間はやっぱり朝がいい!もうこれ絶対!空気は澄み、海は青く、まわりを取り囲むようにあるコオラウ山脈もキラキラと輝いて拝みたいほどに美しい。

 

このオアフでも特別な場所、時間を狙っていきたいがなんせ人気の場所、早めの予約がおすすめです。

 

天使の海だと、午前中JTB貸切!お昼にはワイキキに戻ってこれるから、そのあとの時間も贅沢に過ごせる。これ知っておくとお得だわあ~。

 


 

▶︎JTB限定】天使の海ツアーの情報はこちらから!

 


 

※画像はイメージです。※2019年7月1日現在の情報です。

 

 

この記事を書いた人!

 

工藤まや(くどう まや)

雑誌、TV、CMなどのメディアコーディネーター。ハワイ在住20年目。

2019年5月に新著書「ハワイ暮らしのお気に入り -MY DAILY HAWAII」が発売。

 

 

 

top