マイトリ

マイトリ公式instaglam

JTB

Supporters Report izumo

出雲

出雲旅行の目的は”うさぎ”♡かわいさ溢れるうさぎスポット巡り

出雲旅行の目的は”うさぎ”♡かわいさ溢れるうさぎスポット巡り

出雲旅行に行くと、お土産ショップや施設、ホテルなどの至る所で驚くほど”うさぎ”を見かけます。

出雲の至る所でうさぎを見かける理由……。

それは、出雲大社にまつわる言い伝えの中で、『うさぎは”ご縁”を運んでくれる役目を果たした』と言われており、ご縁の神様として知られているからなんです。

今回は、そんな”ご縁”も”かわいらしさ”も詰まったうさぎに注目し、出雲でおすすめなうさぎスポットを紹介していきます♪

うさぎモチーフのお土産なら「えすこ」へ

うさぎモチーフのお土産なら「えすこ」へ

出雲弁で“いい具合”という意味を持つ「えすこ」は、うさぎモチーフをはじめとする、かわいらしいお土産が豊富に揃っています♪

一見普通のお守りに見える、うさぎのカップルが刺繍されたこちらの「お守り袋」はお気に入りのひとつ♪

お守り袋の中には、勾玉やお守りなど、自分の好きなものを入れることができるんだとか♡

うさぎみくじ

お腹の赤いハートマークがかわいい「うさぎみくじ」は、出雲旅行の記念にもぴったり◎

おみくじを開いてみると、イラストで書かれたうさぎが”出雲弁”を交えて運勢を教えてくれます。

そのかわいらしさに、運勢関係なくほっこりしてしまいそう……♡

出雲 まがたまうさぎ

「出雲 まがたまうさぎ」は、思わずパケ買いしたくなるかわいさ♡

うさぎと勾玉という”出雲らしさ”から、お土産のネタとしてもぴったりですよね♪

カシューナッツコーティングされた抹茶ときなこは、やみつきになる美味しさです!

 


えすこ 出雲大社前店

住所:島根県出雲市大社町杵築南841

電話番号:0853-31-4035

アクセス:出雲大社勢溜から徒歩1分

▶お店の情報はこちらから(https://www.magatama-sato.com/esuko/)


 

うさぎモチーフの天然石を探している方は「まがたまや 雲玉」へ

うさぎモチーフの天然石を探している方は「まがたまや 雲玉」へ

天然石が好きな方は必見♡

まず出迎えてくれるのは、大きなローズクォーツの石を使った看板娘の”縁結びうさぎ”。

撫でると「家庭円満」や「恋愛成就」などのご利益があるそう……♡

つるんとしていて撫で心地も最高です◎

縁結びうさぎ

ローズクォーツ、水晶、ホワイトジェードの3種類の天然石を使用した”縁結びうさぎ”は、中でも人気のお土産品だそう!

巾着も6種類から選べます。

天然石の意味を考えながら、好きな色も考慮しつつ、どれにしようかな~なんて……♡

どの組み合わせにするか、真剣に悩みながら選ぶのもまた楽しいですよね♪

天然石尽くしのストラップ

友人へのお土産にも喜ばれそうな、天然石尽くしなこちらのストラップ。

女の子らしさも抜群で、持っているだけで”ご縁”が訪れそう……♡

その他にも、おみくじを収納できる「おみくじ帳」や天然石を使ったブレスレットなど、女の子の好きが詰まったお土産も。

ぜひお気に入りの1点を見つけてみてください♪

 


まがたまや 雲玉

住所:島根県出雲市大社町杵築南840-1(ご縁横丁内)

電話番号:0853-27-9469

アクセス:出雲大社勢溜から徒歩30秒

▶お店の情報はこちらから

公式ホームページ:https://ungyoku.ocnk.me/

インスタグラム:https://www.instagram.com/ungyoku/


▶︎JTBで出雲へ行くなら

かわいさ溢れるギネス世界記録「うさぎの恩返し」

かわいさ溢れるギネス世界記録「うさぎの恩返し」

ねがい雛(ハンドメイドの人形)の数が世界一として、ギネス世界記録に登録された「うさぎの恩返し」は、うさぎモチーフのねがい雛をたくさん見ることができます♪

ねがい雛(つるし雛)は江戸時代に誕生した、ひとつひとつ手作りしながら願いを込めて作る小さな人形のこと。

3階建ての建物の天井から吊り下げられた「うさぎの恩返し」は、高さ約10メートル、幅約3メートル、重さ1トンと、想像以上に迫力満点!

ねがい雛はひとつず表情も違うので、お気に入りの子を見つけるのも楽しいです♪

うさぎのねがい雛の制作体験

うさぎのねがい雛の制作体験は、自分のお土産として、旅の記念にもおすすめです♡

うさぎは巾着袋にもなっていて、中に願い事や感謝の気持ちを綴って入れるんだとか。

うさぎはご縁を運んできてくれるので、ご利益がありそうですよね……♡

針と糸は使わず、はめ込みながら接着剤でくっつけていくので不器用な方でもご安心を◎

うさぎの耳のフォトジェニックスポット

お店の外には、うさぎの耳のフォトジェニックスポットが♡

カフェも併設しているので、休憩がてらのんびりするのもいいかもしれませんね♪

 


ねがい雛ミュージアム IZUMONO-en

住所:島根県出雲市大社町杵築南769

電話番号:0853-25-7491

アクセス:出雲大社勢溜から徒歩3分ほど

▶お店の情報はこちらから(Facebook)


 

うさぎが散りばめられている「お宿 月夜のうさぎ」

うさぎが散りばめられている「お宿 月夜のうさぎ」

ホテル名の通り、ホテルの至る所に散りばめられている”うさぎ”たち。

うさぎは何匹隠れているかな……?どこにいるかな……?と、ホテル内に隠れているうさぎを探し出すのも、楽しみのひとつです♡

ホテルの天然温泉でも、うさぎを発見

ホテルの天然温泉でも、うさぎを発見……♡

かわいいうさぎに癒されながら、のんびり入浴タイムは至福のひと時です♪

また、ホテル内にある5つの貸切風呂はなんと無料で利用可能!

貸切風呂が無料なホテルはなかなか貴重なので、お風呂好きには嬉しすぎるサービスですよね♡

それぞれ雰囲気も異なるため、お気に入りの貸切風呂で旅の疲れを癒すのもいいかもしれません◎

和洋デラックスツイン」

1番人気な客室、「和洋デラックスツイン」。

和の空間ながら洋風も感じられる広々とした客室は、とても落ち着きます♪

夕食と朝食は、欲張り女子には嬉しいバイキング形式

夕食と朝食は、欲張り女子には嬉しいバイキング形式♡

夕食バイキングは、時期によってはゆでガニの食べ放題も……!

その他ライブキッチンで食べられる揚げたての天ぷらや、和牛のステーキなどは、お腹も気持ちも満たしてくれます♡

朝食バイキングは、なんと言っても、好きなだけ具材をのせられる海鮮丼が目玉♡

その美味しさに、ここぞとばかりに何度もおかわりしてしまうかも?

 


お宿 月夜のうさぎ

住所:島根県出雲市大社町修理免字本郷1443-1

電話番号:0853-53-8877

アクセス:出雲大社勢溜から徒歩10分ほど

▶ホテルの情報はこちらから(https://www.hotespa.net/hotels/izumo/usagi/


※2020年3月2日現在の情報です。※画像はイメージです。

▶︎JTBで出雲へ行くなら

この記事を書いた人

土屋香奈

土屋 香奈(Kana Tsuchiya)

わくわくする瞬間を切り取って表現することが好き!その名も”フォトジェニック案内人”♪
地元金沢でフォトジェニック講師やフォトジェニックスポットを紹介するテレビ出演も経験。
金沢在住ながら東京と行き来しながら、トラベルフォトライター、エディターとして活動中。
今まで訪れた国は  19カ国67都市。
自分のわくわくが、次は誰かのわくわくに繋がりますように!
 

■個人インスタグラム
https://www.instagram.com/kaaaana_stagram/

■ブログ
http://kana-days.com/

top